シンプルで美しい暮らし

シンプルな暮らし・整理収納・インテリア・旅行・食事などについて書いています。

恐怖の一週間

8日前に、帰宅したところを狙って強盗に襲われました。

階段をのぼりはじめてすぐに人が付いてきてるのがわかったので早足で階段をかけのぼり、鍵を開けて中に入って急いで鍵をかけようとしたんだけど、すごい勢いで男性が走ってきてドアを開け、何かを私の顔に塗り付けながら私の肩にかかっているバッグを奪ってきました。

必死の抵抗もむなしくバッグは引きちぎれて、またもや液体を頭や顔にかけて男性は走って逃げていきました。

走っても追い付けないし、体に力が入らなくなってきたので階段の踊り場の窓に飛びついて外に向かって絶叫しました。
声を聞き付けて向かいのアパートの住人が出てきてくれました。

今から強盗が降りていくから捕まえてくれるようにお願いして私は力つきて踊り場に倒れたら、同じ階の住人が出てきて警察に通報してくれました。

バッグはどうなったかなと力を振り絞って窓をのぞくと、人がこっちを見上げて立ってました。
そしてその人の足元には私のバッグ!!
彼も顔に液体を塗られながらもバッグを取りかえしてくれたのです!!

そのあと警察がたくさんきて、刑事もきて、鑑識もきて、刑事ドラマのような光景がひろがりました。
朝7時まで続いた捜査が終わってやっとこさお風呂に入れたけど液体のにおいがとれませんでした。
顔はヒリヒリ、頭もヒリヒリ、全治一週間のけがでした。

犯人の落としていった眼鏡から持ち主が分かっているのに逮捕してくれないので私は震えながら過ごす日々です。

仕事は19時あがりだけど、毎日暗くなる前の17時に上がらせてもらって実家に帰っています。
今日は残業でどうしても実家に帰れなかったので、友人に玄関まで送ってもらって一人で過ごしてます。
かなり恐いです。

なので、引っ越しを決意しました。
引っ越してまだ半年だし、通勤も便利だし、なによりこのお部屋すっごく気に入ってるのに残念です。